スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ユネスコ チャリティ茶会

ちょっと前の写真で申し訳ありません。
5月20日 横浜三渓園にてユネスコチャリティ茶会が開かれ、
かみさんが、白雲亭第2席で席持ちをしました。

20070529114355.jpg
三渓園内苑入り口の門。
周りの公園とは、まったく別世界のような所です。

20070529114408.jpg
この門が白雲亭の入り口。
門や入り口と言っても、色々な形があるものです、中々楽しい。

20070529114421.jpg
公園側から見た、白雲亭。
お茶席は、この奥にあります。

20070529114433.jpg
床飾りと、長板のお釜と水差し。
例年の如く、お弟子さんと何時も手伝ってくれる人達、家族総出の手伝いで、スタッフは20人ぐらいになります。
この点は、他の茶席に比べても大所帯。

20070529114448.jpg
最終的に10回のお手前をし、お迎えしたお客様も230人以上となりました。

チャリティですので、お茶券売り上げの6割は、ユネスコに寄付されます。

(写真右)帰宅後、茶室に、今日使った茶碗道具類を全部広げ、陰干しします。
漆のものや、お釜、御軸なども指紋を綺麗に拭き取り、仕舞う、後片付けが有ります。

秋にも同じ所で席持ちがあり、かみさんは、今から道具を何にするか考え始めています。
それが楽しみなのでしょうが、ご苦労なことです。

ところで、髭猿は何をしているかというと、水屋でお客様に出すお茶の点て出しと、写真撮りなどをしています。
茶席のお手前では、正客、次客の二人分しか立てませんから、他の人の分は水屋で用意しますので、
200人分を点てることになります。
お茶の濃さや、温度、お湯の量など午前午後で少し変えますので、それなりに気を遣います。
午前は、初めて席入りする人が多いので、普通の濃さ、お湯は多めで温度は少し低く。
午後は、他の茶席を廻って、既に抹茶を飲んできた人が多いので、多少濃いめ、湯は少なめ、さめやすいので温度高め、と言った具合です。
それと、点てたお茶にだまが出来ないようにとか、泡立ちは多すぎないように、細かく。
出すときは、点てたお茶が周りに着いて汚れていないか、等々、200人分結構気を遣います。
スポンサーサイト
2007/05/29 12:46 | その他 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
雲の間に見えてきた。
皆様、ご無沙汰しています。

何時も同じ事を書いていますが、前回から早一ヶ月ですね!!。
色々ご心配いただいた皆様には、本当に申し訳なく思っています。
今度こそ、再開できるといいなー、と希望的観測です。


 この写真は、車中より昨日撮った物で、ほんの数分の出来事でした。
黒雲がぱっと切れ、希望に満ちた夕日が輝いていました。
まさに、髭猿の現在の心境でしょう。

この空、しばらくして日も沈み、雲も満ちて仕舞いましたが、はっきりと未来を見せてくれたような気がします。

人生色々、色々あるから楽しい。
人生色々、色々あるから生きている実感がある。
人生色々、色々あるから・・・・・・・・・・・・・・・。
2007/03/07 12:41 | その他 | コメント(7) | Trackback(0) | pagetop↑
そば寿司

過日、そば寿司を作ったことがないため、教えていただいた。
材料は、そば、卵焼き、味付けした椎茸、大葉、わさび、それに海苔。
これが基本的な材料で、あとはアレンジで色々入れてみると良いとのこと。

20061229135659.jpg
海苔の上に綺麗に並べ、巻始める。
あまり入れ過ぎない事が、綺麗に巻くこつだそうだ。
わさびは控えめがいいかも。

20061229135710.jpg
しっかり押さえて、出来上がり。

20061229135725.jpg
切って、盛りつけた状態。
蕎麦つゆにつけて食べる。
あっさりして、わさびがチョイきいて、とても美味しかったが、食べ過ぎると、後からお腹にドット来る。
右上は蕎麦と大葉、わさびのみだが、これはこれで美味しい。
食べ過ぎには、くれぐれもご注意を。
2006/12/29 14:12 | その他 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
飛行機雲 3

今日は暖かったためか、あまり飛行機雲を見ることが出来なかった。
そこで、今まで撮り貯めた中から選んでみた。
左の虹色は、多分レンズの影響でアークではないと思う。

      20061121135311.jpg
       この辺は関西方面の空路下に当たるのか、よく見ることが出来る。

20061121135343.jpg
ジャンボだろうか、四発機は飛行機雲も沢山出てなかなかのものである。

20061121135413.jpg
青空に飛行機雲、いつ見ても夢があって見飽きることがない。
2006/11/21 14:09 | その他 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
花火の煙(逗子花火大会)

大分前の写真で申し訳ありません。
教室展一週間前 7月21日 逗子の花火大会。
逗子海岸で見たわけでなく、穴場の葉山の防波堤で撮った写真です。
ここで見ると、海岸より近くに見え、迫力も倍加されました。
適度な風があったのですが、連続打ち上げになると煙が溜まり、まるでキノコ雲。
そこで、花火の写真は皆さん綺麗にとっていらっしゃるので、煙を主題に撮った写真を載せてみました。
20060811160642.jpg
此は中盤の連打、陸風が吹いているため海岸からはちゃんと見えるかな?

20060811160658.jpg
小規模の連打終盤、
20060811160710.jpg

2006/08/12 12:20 | その他 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
線香花火
20060811131945.jpg
昨日 甥夫婦が赤ん坊を連れてやって来た。
夜は、家庭花火大会。
定番の線香花火は、やはり家庭花火の王様だなと思う。
暗くても、デジカメで結構綺麗に写るものですね。

20060811131956.jpg

20060811132008.jpg

20060811132023.jpg

20060811132034.jpg

20060811132222.jpg

20060811132045.jpg

2006/08/11 13:32 | その他 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
4彫金教室合同展


結果的に長い間ブログをお休みしてしまいました。
申し訳ありませんでした。
お陰様で教室展も20日の片付けを持ってすべて終了しました。

忙しさのため、写真撮りも間々ならずの状態。
上の写真は、初日セッティングをしてお客様が入ってくる直前の会場の様子です。
作品は、アクセサリーだけでなく、金工の物もあり、総計300点余り。
3日間で600人近くの来場者がありました。

それぞれの家族、友人や教室OBも多く、ある生徒が「お祭りみたいですね」と言っていましたが、
盛況で賑やか、皆、楽しそうでした。

猿めも歳でしょうか、さすがに挨拶疲れ、喋り疲れ。
とても芸能人には成れませんね。

教室展の様子は
「しるばぁさんのブログ 彫金四教室合同展の記事」
「ちーママさんのブログ ママちんの作品の記事」
「さららさんのブログ 教室展の記事」
にも詳しく書かれていますので、そちらも是非ご覧下さい。

下の写真はブラフ18番館、会場はこの右手奥にあります。
肝心の会場の外からの写真撮り忘れました。
しるばぁさんのブログに、よい写真が有ります。
20060622141301.jpg

2006/06/22 14:18 | その他 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
日曜大工
       
 息子夫婦が近所に越して来たとき、家具を並べたら変な空間が出来てしまった。
 そこで、何年ぶりかの日曜大工。
 横幅45センチ、高さ1、8メートル 奥行き12センチの薄い家具。
 照明を入れて、ニッチになるようにし、一番下は、既にあるスリッパ立てがそのまま入る。
 人形を入れ、照明を付けるとこんな感じで出来あがった。
 4時間ほどで出来たが、まあまかな。
2006/03/11 11:28 | その他 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
宇宙戦争 巨大ロボット来襲

  映画「宇宙戦争」のように、巨大ロボットがやって来たら、こんな感じでしょうか。
 SF好きの猿には、エイリアン襲来に見えるのですが。
20060307175107.jpg
2006/03/08 00:57 | その他 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
新しい命


20060306115256.jpg
 昨日、甥の赤ちゃんのお七夜に呼ばれ、行ってきました。
 生後5日目、3620グラムで生まれた男の子。
 大きい子だけに髪の毛も黒々、実に可愛い。
 ?十年前の感覚がよみがえり、ずーっと抱いていたい気持ち。
 何時まで見ていても飽きません。
 ぐずることもなく、元気いっぱい、腕白になりそう。
 愛情いっぱいで育つといいね。

 (今回は、ぱぱ、ままの承諾を得て、掲載)
2006/03/06 12:17 | その他 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。