スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
柿の木も紅葉

柿が3ッつしか成らなかった柿の木も色づき、これから落ち葉掃除で忙しくなりそうです。
お茶の世界では、照る葉と呼ばれ、この時期紅葉した葉がよく使われるようですが、
新緑と違い寂しさが先に立つのは仕方がないことでしょうか。

20061119131614.jpg
来年は沢山実を着けてくれるでしょうか。
どうも、紅葉鑑賞より食い気の方が先にいくようで、失礼しました。
スポンサーサイト
2006/11/19 13:30 | 庭の植物 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
時間の経つのが早い早い

ちょっと手を付けないでいると、いつの間にか一週間が経っている。
歳を取ると、先を急ぐように行動するようになるそうだが、
亡き義母に、「そんなに急がなくったっていいのに」と言ったことがある。
最近は実感としてその意味がわかってきた。
これも歳を取ってきた証拠だろう。

先が見えてきたのに、時間がどんどん過ぎていく。
気ばかりせいて、行動が伴わない自分がいる。
2006/11/01 13:06 | 庭の植物 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
白花2種、そして、お詫び

 上の写真は、紫露草の白花、下は白雪罌粟(シラユキゲシ)。

 何時も来て頂いている方々にお詫びいたします。
 6月17日~20日まで、髭猿主催の教室と、生徒さんが開いた教室との、
 四彫金教室合同展があり、何かと忙しくなってきました。
 そのため、ブログの更新が、途切れがちになります。
 出来るだけ更新して行きますので、今まで同様、お越しくださいますようお願いいたします。


20060517123658.jpg

2006/05/17 13:12 | 庭の植物 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
写真帳の中から その2

 またしても、掲載漏れの写真から、ツルニチニチソウ と 君子蘭。
 ツルニチニチソウは、教室前の日当たりの悪いところにあり、どんどん勢力を広めつつあります。
 ただ、日当たりが悪いせいか、葉の色は良いのですが、花付きはいまいち。

 君子蘭は、毎年花が終わると、呉服屋さんが持って行って育ててくれ、
 花時期になるとまた戻してくれます。
 おかげで、毎年綺麗な花を見ることが出来ます。
20060512110644.jpg

2006/05/12 11:17 | 庭の植物 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
写真帳の中から その1

 手持ち写真の中で、掲載漏れのものです。
 ドウダンツツジ と ライラックの花。
 ドウダンツツジは剪定ミスで、花はこれだけしか咲かなかった。
 ライラックは教室の窓下にあり、今年もそれなりに花を付けてくれ、
 結構良い香りがする。
20060511132215.jpg

20060511132234.jpg

20060511132246.jpg

2006/05/11 13:33 | 庭の植物 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
満開の藤 と クマバチ

 今年も藤が良く咲いてくれた。
 デッキを覆うように藤棚を作ってあるのだが、花が付き、葉が茂ってくると、日陰になってしまい、その下の鉢物に陽が当たらなくなってしまうため、それらは移動せざるを得なくなる。 
20060507141611.jpg
 藤の花が咲くと、毎年必ず蜂が蜜をすいにやってくる。
 今年はクマバチが多いようで、毎日数匹やって来る。
 かみさんは、刺されるよと怖がっているが、そばで植木の世話をしていても、襲ってくる気配は全くない。
20060507141625.jpg

hati.jpg

2006/05/07 14:27 | 庭の植物 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
白花しらん

 鉢植えの白花シラン。
 まだ花は少ないが、綺麗な形をしている。
 これも地植えしてやった方が良いかな。
 毎度のことだが、さー、何処に植えよう。
20060506190601.jpg

2006/05/06 19:09 | 庭の植物 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
黒蝋梅

 昨年珍しいからと、姪が持ってきてくれた黒蝋梅。
 珍しいけれど、ちょっと地味すぎるかな。
 いつ見ても、ドライフラワーのように乾いた感じで、咲いている。
20060504234947.jpg

2006/05/04 23:53 | 庭の植物 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
緋牡丹

 今年は5つの蕾が出来、一つを間引いて、4つの花が咲いた。
 ここの所雨が多く、その重みで倒れてきたので、支柱を立て支えたが、花は相当に重い。
 芍薬の蕾も大きくなってきているので、牡丹が終わる頃咲き出すかも知れない。
20060428131248.jpg

20060428131259.jpg

20060428131311.jpg

2006/04/28 13:20 | 庭の植物 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
ひめうつぎ

 教室窓下に植えてあるひめうつぎ。
 昨年暮れ、大幅に剪定したにもかかわらず、沢山の花を咲かせてくれた。
 ただ、隣に白花の のこん菊が植えてあり、何時も勢力争いで混み合っている。
20060425162156.jpg

2006/04/27 17:46 | 庭の植物 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。