FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
鯛釣草

 鉢植えの鯛釣草で 昨年茶花用に求め、今年も花を咲かせてくれた。
 正式名は華鬘(けまん)草。
 形が鯛に似ているからこの名があるらしいが、似ているかなー?。

20060415225717.jpg

2006/04/15 23:05 | 庭の植物 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
<<三渓園のお茶会 その1 茶室への道 | HOME | これでも民家??>>
コメント
髭猿さん、こんばんわ。
この花には、白い花も あるのですか?
近くに お茶をやっている方が、同じようなお花を育てられています。
そのうち、写真撮らせてもらおうかなと思っています。(^o^)
けい * URL [編集]2006/04/15 23:32
面白い形!はじめて見ました。
お茶をやる人はみな知っているのでしょうか。
くてくて * URL [編集]2006/04/16 19:47
こんにちは、
ピンクのふっくらした花を、鯛に見立てたんでしょうね。
こりゃ、大漁ですね。(笑)
ジェナス * URL [編集]2006/04/17 11:19
こんにちは、けいさん。
白花の華鬘草も有ります。
http://www.hana300.com/kemans.html
このHPを見て下さい。
お茶花に使われますが、この時期は花より道具そろえが難しいようで、
かみさんも、相当悩んでいました。
写真楽しみに、待っています。
髭猿 * URL [編集]2006/04/17 18:34
くてくてさん、こんばんは。
とりあえず、有名のようですよ。
お茶花は難しいですね、はじめて見る花が多いので、茶席で質問されても困らないよう、メモっています。
髭猿 * URL [編集]2006/04/17 18:38
ジェナスさん、こんばんは。
そうですね、色とか形でそう見立てたのでしょうが、猿にはどうしても鯛に見えないのです。
仏教で使われる華鬘から来た、華鬘草は納得するのですが。
髭猿 * URL [編集]2006/04/17 18:43
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://higezaru.blog25.fc2.com/tb.php/163-69434483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。