スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ゆきもち草

 今年鉢で茶花用に求めた花。
 特徴有る形で、蝮草にもよく似ている。 
20060424143725.jpg

2006/04/23 14:40 | 庭の植物 | コメント(5) | Trackback(0) | pagetop↑
<<土佐ミズキ と 日向ミズキ | HOME | 宝鐸草 と 鳴子百合>>
コメント
こんばんわ、
随分変わった花ですね。
こんにゃく芋系の花ですね。
中央の丸いのが、お餅みたいで笑っちゃいました。
あ?だから「ゆきもち」なんですか?
ジェナス * URL [編集]2006/04/24 20:57
ユキモチ?って当日思いましたが、こうしてみるとジェナスさんのおっしゃるとおりに、おモチをお供えしたみたい(^^)
うん。ママちんがみたら、きっと食べちゃうでしょう♪
チーママ * URL [編集]2006/04/25 01:39
ジェナス様
  本当にお供え餅みたいですね。
  浦島草、蝮草などよく似ていますが、このお餅ゆえ
  何となく親しみがあります

チーママ様
  そうだね、ママちんなら食べかねないね。(笑)
髭猿 * URL [編集]2006/04/25 14:54
これもまた面白い花ですね。
花自身が花器、もしくは竹みたいにみえます。
茶花用の花は目にした事がないので、楽しませてもらっています。
くてくて * URL [編集]2006/04/25 18:35
こんばんは、くてくてさん。
デザイン的にも、なかなかモダンな花器ですね。
茶花は、野の花が好まれるようですが、珍しい花も使われます。
洋花は、派手すぎて、わびさびの点からか、あまり使わないようです。
お茶会の席持ちの時は、季節物の花探しで結構たいへんなんです。
髭猿 * URL [編集]2006/04/26 01:32
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://higezaru.blog25.fc2.com/tb.php/169-0439aa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。