スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
たんぽぽの旅

この写真は昨年の4月29日に掲載したものですが、
友人の童話作家から、飛んでいる写真が欲しいと言われ、それをヒントに、着地までを撮ってみました。

20070515003648.jpg
風に乗って、宛もなくゆらゆらと。

20070515003702.jpg
風も止まり、飛行も終わりに。

20070515003716.jpg
お!!、緑の世界だ、最高!!。

20070515003732.jpg
現実はうまく行かないようです。
着いたところは、荒れた土地でしょうか。
でも、ここで、新たな生活を始めようかと思います。
2007/05/15 00:51 | 庭以外の植物 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ユネスコ チャリティ茶会 | HOME | 雨の遊歩道>>
コメント
ふふ、この写真を見ながら目線が泳いでしまいました。
楽しい。
くてくて * URL [編集]2007/05/15 23:14
私も新たな場所を探して飛んでいかなければ、と思いました。
(^o^)
けい * URL [編集]2007/05/16 22:56
お早うございます。
いつか、そんな絵本を読んだ記憶があります。
タンポポの種の兄弟たちが、色んな所に飛んでいく話だったと、
ある者は、大都会のアスファルトの隙間、
ある者は、緑の豊かな田舎、
河に落ちた者やと、
それぞれの旅のお話だったと‥記憶してますが、
タンポポの種の旅も、良い事ばかりでは無いようですね。
このタンポポの種、この荒地に
力強く、根を下ろす事ができたのでしょうか?
ジェナス * URL [編集]2007/05/18 06:02
種だけが飛んでいる写真がほしいという我がままな注文に、即お答えいただきまして、ありがたいやら申し訳ないやら…。

これはほんとに飛んでいる(飛ばせた)のを撮ったのか、それとも技巧を凝らして撮影されたのでしょうか?
飛んでいるのをこれだけはっきり撮るのは至難の技。
技ならば、ガラスに貼った、テグスで吊った、など考えられますが…。

いずれにしても、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

風に飛んだたんぽぽの小さな種が、主人公に大事なことを教えてくれることでしょう。
杜 いづみ * URL [編集]2007/05/20 11:32
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://higezaru.blog25.fc2.com/tb.php/245-d0f7c278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。