スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
半世紀も前から持ち続けた夢、鉄道模型
2009年になってしまったのに、色々あって中々更新できなかった。

その色々の一つが、鉄道模型。

小学校の頃、学校の帰りに道草、天賞堂の二階に寄り、そこにあった16番のレイアウトにあこがれを抱いていたのが、始まりと思う。
そのころの話は、書き込みブログ「髭猿」のあの頃の話(模型への憧憬)に詳しく書いている。

住宅事情から、16番レイアウトはとても無理。
Nゲージなら何とかなるかなと、計画したが、畳、一畳のスペースも無理。
ならば、蒸気機関車が走る、最低限の大きさと言うことで、1200×650に決定。
一月からほぼ二ヶ月間、レールプランを練り続けた。

教室外の、引っ越し以来、雨ざらしになっていた段ボールを開けたら、
出てきました。 髭猿にとっての宝物。

仕事が忙しく、レイアウト作りが夢の又夢だった頃、買い集めていたレールやポイント、
駅舎、機関庫、保線小屋、鉄橋、手作りのトンネルポータル、シーナリィー材料など、
どれを見ても懐かしく、今では絶版になり、手に入らないものなど、
お宝が、ざくざく。
これも、始めるきっかけに。

アラカンならぬ、アラキン(アラウンド年金)になり、今の内なら目も手先もまだ動くので、
ここいらが始め時と、思ったのもきっかけ。

早速、買い続けていた、数百冊になる「鉄道模型趣味」を読み返し、
寝ても覚めても、頭の中はレイアウトのことばかりとなった。

現在、地形の完成まで進んだが、途中経過は、追い追いに書きたいと思います。



鉄道模型とは?
このことについても、私見を書いてみたいと思います。

スケールのこと、リアルさと縮尺の矛盾、模型とおもちゃの違いなど、
鉄道マニアとは何か、こだわりはどこまで必要か、

などなど、模型の世界は矛盾だらけだが、自分の世界に没頭できる素晴らしい世界なのかも知れない。




2009/06/01 01:08 | 鉄道模型 | コメント(6) | pagetop↑
<<ちらっと、鉄道模型の写真 | HOME | 来年は良い年になりますように。>>
コメント
髭猿先生が せっかく ひさびさに 記事を書いたのに、 まだ皆さん 気が付いて いないんでしょうか。
私は 先日 なにげで来てみたら 書いてあったので ちょっとびっくり。
で、 誰も気づいてくれないと 思ってると ちょっと寂しいかなと、 コメントを 書かせてもらってます ^o^

あの 天井にあった アレですか?
まあ 頑張ってください。 私には さっぱり わからないもんで。
 
しるばぁ * URL [編集]2009/06/08 14:27
シルバーさんお久しぶりです。

さりげなく再開していました。
よくぞ忘れず来ていただき感謝。

シルバーさんのブログも毎日拝見しています。

現在仕事が入り、レイアウトの方は中断していますが、
気長に続けていきます。

時々記事も書くつもりです。

気を遣っていただき有り難うございます。
髭猿 * URL [編集]2009/06/09 01:00
鉄道模型ですか!
子供のころ、プラレールでしたがワクワクしたものでした。
記事楽しみにしております。
くてくて * URL [編集]2009/06/09 10:49
こんにちは。
ひさびさの更新ですね(笑)
せっかくだから途中経過の写真も載せて欲しいなぁ
と思ってみました。
趣味があるって良いですねぇ~。
やりたい事があるといつまでも若くいられますから!
もつ * URL [編集]2009/06/11 18:33
おっと! 久々の更新! 見つけましたよ!
ちょっと覗いてみたら、写真はないけどなにやら書いてあるようなのでびっくり!

鉄道模型にかなりのめり込んでおいでのようで、夢中になれることを始められて良かった!と、こちらも喜んでおります。

ご幼少の頃のお話も改めて読みました。
かの有名な泰明小学校を出られたんでしたね。
学校帰りに銀座の天賞堂へ寄り道とは、とっても贅沢な環境でしたね。
ランドセルを背負って興味津々でお店を回っている姿、想像するとおかしいやら、楽しいやら…。
それが今に繋がると思うと、感慨無量ではありませんか?

出来上がりが楽しみ!
途中経過の写真も是非載せてくださいね。
アラキンコンカンと、あまり根を詰めないように、のんびりお続けください!

いづみ * URL [編集]2009/06/15 10:48
v-132くてくてさん、いつも興し有り難う御座います。
鉄道模型もいざ始めてみると、その奥の深さに今更ながら驚いています。
そんなところが、又よいのかも知れません


v-132もつさん、次回から写真を載せていきます。
何かやれる内は、若いのかも知れませんね。
もつかあさんのように、不器用でも何かやっているのが、いいのかも。


v-132いずみさん、当方も髭猿ブログの「あのころの話」久々に読み返してみました。
ごく私的なことで、書いていた当時どうかなとも思ったのですが、
昔のことが、よみがえってきて、書いておいてよかったと思います。
ブログがなかったら、多分、文字で残すことはなかったでしょうから。

髭猿 * URL [編集]2009/06/16 23:59
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。